ブログのはしくれ 別邸

<   2011年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

さよならボーイング747

日本航空が持つ国内線用ジャンボジェット機が運航を終了するという話は聞いていましたが、それほど撮影欲もわきませんでした。

ところがひょんなことから撮る機会がめぐってきたので、ぱしゃりと。

a0136639_0223959.jpg
日本航空 ボーイング747-400D (JA8084)

a0136639_0252290.jpg

日本に747-400が導入されたとき、「最新鋭機がきた!」と盛り上がった覚えがあります。
羽田まで写真を撮りに行ったし、自転車の二人乗りを「ツーメンクルー」なんて呼んだ思い出も(笑)
[PR]
by level_300 | 2011-02-24 00:31 | ひこうき

不時着三題

アメリカ海軍のヘリコプターが相模川河川敷に不時着(米軍は事故を予防する着陸として『予防着陸』と呼びますが)したというニュースを聞いて、翌朝現場に行ってみました。
a0136639_1192586.jpg
SH-60B (TA700)
一時期都内の宅配トラックや郵便配達車両に貼られていた「犯罪を見逃さない!」シールを思わせる派手な尾翼やカラーリングは「兄貴」とも呼ばれています。

a0136639_034563.jpg
飛ぶところも見てみたかったのですが、時間切れで引き上げ。

2005年7月30日、江の島片瀬海岸に米軍のヘリが不時着したことがあります。
a0136639_0422876.jpg
UH-3H (TA11)
頭に「COMSEVENTHFLT(COMMANDER SEVENTH FLEET)」と書いてあるこのヘリは第七艦隊司令官用のヘリ。

a0136639_0514921.jpg
よく見ると「兄貴」と同じHSL51(第51対潜ヘリコプター飛行中隊)の所属です。
確かこのヘリは不時着する前から退役が決まっていて、今は厚木基地内に展示されているそうです。

さらにその1年前の2004年8月19日。
こちらはアメリカ空軍横田基地のヘリが横浜みなとみらい地区にある臨時ヘリポートに不時着しました。
a0136639_102528.jpg
UH-1N(96639)

a0136639_15116.jpg
後ろに見えるのはアメリカ海軍の音響測定艦インペカブル(T-AGOS-23)

「予防着陸」は事故を防ぐためのものでもちろん安全のためにはやむを得ないものです。
ただ、ハインリッヒの法則にもあるように予防着陸でも何回も繰り返せば必ず重大事故が発生します。
安全には最大限の注意を払ってほしいものです。

こうみると神奈川も基地の県であることを実感しますね。
[PR]
by level_300 | 2011-02-12 01:17 | ひこうき