ブログのはしくれ 別邸

<   2013年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

第6回西太平洋潜水艦救難訓練

相模湾で行われた第6回西太平洋潜水艦救難訓練に参加する潜水艦や艦艇を、洋上から撮影する機会に恵まれました。

a0136639_16511347.jpg
まず目についたのが海洋観測艦わかさ(AGS-5104)。艦首のやぐらはヘリポートかと思いきや、音響観測機器を海中に降ろす際に使うクレーンが装備されているとか。

a0136639_16573589.jpg


a0136639_2084656.jpg
輸送艦おおすみ(LST-4001)が、甲板上に民間トラックや物資を満載して停泊していました。
自衛艦を見る機会って観艦式がほとんどなのでいつもピカピカな艦体のイメージですが、こう見るとあちこち補修の跡があってなかなかの酷使ぶり・・・(^-^;

a0136639_174102.jpg
同じく沖に泊っていた護衛艦きりしま(DDG-174)
デビュー当時は最新のイージスシステム搭載で超ハイテク戦闘艦のイメージでしたが、いつの間にか就役から20年近く経つんですねぇ。とはいえまだまだその存在感は健在ですね。
この角度から見るイージス艦が好きです(笑)

a0136639_17101986.jpg
こちらは潜水艦救難訓練に参加する多用途支援艦えんしゅう(AMS-4305)
艦艇や潜水艦を曳航したり訓練用の目標を飛ばしたりと裏方に徹する縁の下の力持ちです。
この小ささでましゅう型補給艦も引っ張れるというからすごい。

a0136639_18242128.jpg


a0136639_18241488.jpg
韓国から訓練に参加した潜水艦イチョン。潜水艦というと黒のイメージですが、なぜか茶色がかった色をしてます。
昨今の日韓情勢からか、外国軍が訪日した際に通常行われるような親睦イベントは一切無しという超実務的な訓練参加となったようです。

a0136639_1993234.jpg


a0136639_19251881.jpg


a0136639_19252918.jpg
海上自衛隊からは練習潜水艦ふゆしお(TSS-3607)が参加。
ディーゼル潜らしい排ガスを吹き上げながらの航行シーンを初めてみましたが、力強さが堪らんですね~。

a0136639_20192722.jpg


a0136639_19263328.jpg
最後はこちらも訓練に参加する潜水艦救難艦ちはや(ASR-403)。
深海救難艇(DSRV)が搭載されていないようにみえますが、右奥に見える白い球状のものがDSRVの船首部分。
奥に格納できるというのは知りませんでした。

a0136639_23255311.jpg
お目当てだったオーストラリア海軍潜水艦ウォーラーはずーっと桟橋に繋がれたまま。
出るそぶりを見せたと思いきや乗組員が上陸してどこかに行ってしまったりとやきもきさせつつ結局出港しませんでした。

という訳で、シンガポール海軍のシュープリーム以来の洋上撮影、今回は天気は良かったものの風の影響で波が高く非常に大変な撮影でした。
でも間近まで寄れる魅力のほうが上ですね(笑)
[PR]
by level_300 | 2013-09-28 19:44 | おふね | Comments(0)